食品・飲料会社向け製造・包装・マテハン設備、ステンレス排水溝の総合エンジニアリング

アルトリスト株式会社

TEL 042-444-2477
FAX 042-444-2478
お問合せフォームはこちら

ポスト
ヴィーデマン・テクニック社製
ステンレス排水溝

構想の違いから生まれた『ひと味違う』構造のステンレス排水溝、桝。(SUS304、SUS316対応)
ドイツのヴィーデマン・テクニック(WT)社の製品を国内唯一の代理店として取り扱っております。
排水溝、桝やその周辺が『傷んでいる』『衛生状態が悪い』とお困りではありませんか?
お気軽にご相談・お問合せください。
解決策をご提案させていただきます!

ヴィーデマン・テクニック(WT)社製 排水溝・集水桝は、
 ■ コンクリート構造だけの排水溝や桝と違い、頑丈で破損がなく、衛生的!
 ■ 構造や耐荷重が優れているため、周囲の床に金属特有の熱膨張の影響を与えにくい

そのため
長期にわたり、安心・安全・衛生的に使用でき、排水溝周りの傷みの補修・改修などにかかるランニングコスト低減にもつながります。

【アルトリストはヴィーデマン・テクニック社の国内唯一の代理店です。】

ヴィーデマン・テクニック社の製品は、現場に合わせたセミオーダーが可能です。
桝深さ、サイズ、溝勾配、溝長、つなぎ配管位置ならびに径、レイアウト等、ご要望に応じます。
また、ご相談を承り、現場調査も実施し、ご提案させていただきます。

※ 食品工場のことを熟知しているスタッフが対応させていただきます。
  ご安心してお任せください。

《ヴィーデマン・テクニック(WT)社とは》

ドイツで1945年に創立した、歴史ある会社です。
創業当初は、乳製品メーカー向けの設備を設置する仕事をしていました。
その中で、鋳物の桝を開発・製造するようになり、徐々に衛生環境が重要視されるようになる
時流に対応し、1955年にはステンレスの製品を製作するようになりました。

その製品は、生産プロセスから品質管理まで、ドイツのハイレベルな衛生基準・安全基準を満たしています。
現在も、向上しつづける衛生意識レベルに対応すべく、開発・改良を加え、またユーザー様の様々なご要望にも対応しております。

排水溝の衛生管理の重要性

食品工場内において衛生管理がとても重要であることは公然のことですが、床や排水溝、集水桝の衛生管理の重要性は意外と認識されていない場合があります。排水溝の衛生管理が行き届いていなければ、臭気・雑菌・害虫の発生や製品への異物混入の原因ともなりかねません。

排水溝は、古い工場では、コンクリート構造に塗床材を施しただけのものがほとんどですが、その場合、陥没や破損が起こると雑菌・害虫の発生原因にもなります。

長期にわたる衛生面での安全性を求められるのであれば、是非、ヴィーデマン・テクニック社の日本唯一代理店である私どもにご相談ください。

《お客様の声》